山の話

2018年5月23日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎こんなにも嬉しい

今日は、思いがけず京都から以前仕事をご一緒した建築士の方が訪ねてくれました。夕方にお会いしたので、では、ということで、ちょっとと飲みに行きます。ご一緒した九州の現場の話に花が咲き、とても懐かしい気持ちです。

こうして、現場を共にした方といつまでも繋がっていられるのはとても光栄です。私の仕事がなんだったんだろうかといつも振り返ることができます。建築士であってもできない仕事、0から1を生み出す仕事なんじゃないかといっていただきました。

どんな分野においてもその道の最上のプロでないかもしれませんが、私がプロだと思うことは、いつもどんなジャンルであっても最善であるかを問い続け、いつまでも前にやった現場を大事に思い続けたいと思うところです。
そして、こうして共感してくれる方に出会えるのも私の特権です。本当にありがたいことです。

そして次にどんどんと話は進んで、いつか山登りの話になって。そういえばこの方、アメフトやっていたって前に聞いてたような。。今あんな事件になってとても悲しいですが。。。
そんなことも思いつつ、山が好きだって聞いて、めちゃくちゃ親密感が湧きました。そして、なんと東北の山が好きだっていうところで、ありがとう!って立ち上がって握手しました。毎年東北に山登りに通ってくれているらしいです。こんなに近くに東北の山の美しさを知ってくれている人がいたんだ。いつも現場で険しい話ばかりだったから、知らなかった。

だけど、、東北の山は美しい!これがわかる人だったんだ。とても嬉しい。こんなにも嬉しい。最高のお酒です。

どうぞ気をつけて京都におかえりください。そしてまた東北の山の話をしましょう。

岡部泉