職人タイプ

2017年8月26日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎水餃子つくり

今日は仕事の合間にS氏を手伝って水餃子を作ります。子どものころ、この餃子つくりがすごく好きでよく母とたくさん作っていました。早く美しく。これが目標でした。

今日の餃子は薬膳餃子です。

料理は好きな方だと思います。特に今は、食事に気を使っているので食材選びから調味料選びまでを吟味しています。毎日、生きるために料理をつくる、食べることが生活の最優先となっています。

S氏は料理人さんですが、私の帽子型餃子をみて、いい感じにプリッとできてますね、どうやっているのと聞きます。具をたくさん入れられるように、キュキュと指で返しをつくりつつバイヤスにして丸いカーブにしてるんです。餃子の皮まきでさえ、工夫をするととても綺麗にできます。こうやってこだわるところが、私が職人タイプであることがわかります。毎日1000個くらいつくっていったら達成感あるだろうなと思いました。デザイナーでなくなったら水餃子やさんでもやろうかなと思ったりしました。無愛想な水餃子しかない店、やっぱり薬膳餃子。でもお客様商売は面倒だからネット通販がいいな。その時は小麦粉の皮じゃなくて玄米粉の皮がいいなと思います。

岡部泉