日田の豪雨から

2017年7月10日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 奥日田温泉 うめひびき

◼︎水郷日田がんばれ

大分日田の豪雨が大変な被害をもたらしました。それから約一週間が経とうとしています。豪雨のあとはじめて日田を訪れます。最近、私が日田に通っているので周りの人たちが気をつけてと心配してくれます。福岡空港から日田の現場に向かう高速道路は土砂が落ちて部分閉鎖されていました。
高速から下道を行きましたが、さすがに渋滞です。あたりを見渡すと田んぼに泥がたくさん押し寄せ、川には流木が溜まっていました。しかし、皮肉なことに川を挟んだ逆側の田んぼはそよそよと稲が揺れています。これほど川の流れは異なるものなのかと思いました。

日田は水郷の地です。水の豊かな地に豪雨が襲いました。被災され避難されている方も日ごと疲れが溜まっていることと思います。また、この暑さの中での泥の撤去も大変なことです。今回はボランテイァに参加できませんが、せめて、この暑さが緩んでくれることを祈ります。

そうして、普段の三倍くらいの時間をかけて現場に到着。現場には被害がなく工事は順調に進んでいるようでした。日田を盛り上げるためにもいい施設にしなければと思いました。

岡部泉