スカイダイビング

2017年6月23日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎傘寿のお祝いで空を飛ぶ

今日は、いつもお世話になっている家具の先生にお会いしました。次の旅館案件の家具の相談もあって、夕方、戸越銀座に伺います。

いつもの店で、先生はすでにいい感じに出来上がっています。いつも前向きで新しいことにとても敏感な方です。その先生が今年80歳になられると言います。「そこでね、思い切って空から飛ぼうと思うんだよ」「新しい世界が開けるんじゃないかとおもうんだ」とおっしゃいます。友人たちがスカイダインビングの計画を立ててくれたそうです。
「えっ!大丈夫ですか?」とすかさず言い返しました。「そうだ、もう一人空いてるからどう一緒に」とお誘いを受けました。ジェットコースースターも全然だめな私です。空を飛ぶなんて夢の中ならともかくと思います。でもよくよく考えたら、雲に乗りたいって子供のころ思っていました。空を飛ぶ鳥になりたいとか、みんな思うはずです。
ふわふわっと空を舞うスカイダイビングはモモンガの大きいのみたいなものでしょうか。そう考えたらまんざらでもない気がしてきました。

「それはいつですか?」と伺ったら、7月10日と。それは近すぎるな、、もし何かあったら迷惑がかかるし、、その計画には参加できないなと思います。でもそんなことを計画するなんてさすがです。
だんだんと空を飛ぶことが身近になってきました。私もいつか空を飛ぶ日が来るんだなと思いました。

岡部泉