杉の国

2017年4月13日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 奥日田温泉 うめひびき

◼︎地元は知ることで素材を決める

今日は、大分の大山へ。奥日田温泉となずけた旅館の家具や建具などを決めます。大体は、タモやセン、ナラなどが汎用品なので使ってほしいと言われることが多いので、気を使ってそう指定していました。
しかし、さずがここは杉の国。

杉は大量に流通しているので、圧倒的に杉が安いらしいです。杉以外は高くつくようです。それならば、杉にしましょう。
となるとまた家具や建具のデザインも変わってきます。

杉はとても柔らかい優しい素材です。しかし、その柔らかさが傷になったりするので、天板などには不向きです。さてさて次の工事会議までに杉の健康感を活かしつつモダンなデザインを考えていきましょう。

岡部泉