大沼「続」

2016年8月7日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 大沼オーベルジュ物語

■ジオラマって時間がかかるんだ

ここは元クロフォードという名前のホテルでした。クロフォードさんとはアメリカの土木技師で、北海道函館の鉄道の開拓に臨んだ方です。そして、JR北海道さんの経営でした。大沼駅近くにあることもあり、ラウンジにジオラマを作っています。しかし、もう一週間がたちますが、黙々と作業をされていますが、一終わるんだろうと思うほど時間がかかるのです。

そろそろラウンジに家具を入れたりしたいのですが、きっと大変なんだろうなぁ。

なかなか片付かないのも仕方ないなと思いつつ、夜に家具をこっそり運び込んだりします。

ようやく明日、ジオラマは完成するそうです。そして明日からオーナー夫妻が来られて、試泊が始まるという本当にギリッな感じです。

岡部泉