エプイ工事会議3

2016年7月4日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 大沼オーベルジュ物語

■レストランのメニューはどうなる

このホテルはオーベルジュなんですから、食が中心ですし特別な価値がなければなりません。料理長たちが毎日話し合っているみたいです。

ただ、私がねがうのは、楽しい料理です。東京のレストランではないのですから、気取ったスタイルではなくワイワイした楽しいレストランであってほしいと思います。

今回はもう後は皆に任せて、東京に戻ります。

岡部泉