ソウルオブジャパンの会議

2015年6月2日 | izumi | イエローデータデザイン日記, ソウルオブジャパン

■日本の食への貢献

今日は、ソウルオブジャパンの会議に出席します。これからの方針を話し合います。私としては変わらず、日本の食への貢献として学び舎をつくることをおすすめしています。本当の大學ではなく、ウエブ上の大學で良いのです。特に食の商環境に携わる企業やレストランが知るべき大切な課題が沢山あります。食は自然環境と密接につながっているので、無駄無く資源を使いながら育てることが大事です。日本の食材を世界に誇れるものとして育てる仕組みが必要なのです。地域の食を使って育てること。まずは、日本の地域の食物のあり方を知る事から始めるのもいいかと。私ごときものが、企業の方々に言えることではないので財団から伝えてほしいと思うのです。その土台をつくるのが日本の食の大學です。

岡部泉