農地の使い方

2013年12月3日 | izumi | いわきのトマト物語, イエローデータデザイン日記

■これからの地域のあり方の一つ

農業従事者の高齢化や後継者不足で、休耕地が増えていく傾向はなかなか止めることができません。休耕地の利用方法も幾つかあるでしょう。その一つが農地の観光化。農業体験、レストランの運営、市民への農地貸し出し、グリーンツーリズム、加工品の体験教室、料理教室、多くの企画があります。しかし、考えることはたやすく、運営するは難し。人の力と資金が必要です。

どれだけの観光農園が成功しているのだろうとその事情を探りたくなります。しかし、地域の活性化のために一つでも成功事例を作りたいものです。慎重にかつ大胆に良い企画を出したいと思います。

岡部泉