一週間ぶりの現場

2013年6月28日 | izumi | 昆布温泉

■最後の追い込み

東京で備品やらディスプレィの準備で走り回っている間に、現場はかなりの勢いで進み、最後の追い込みです。現場には、200人くらいの方々が動いています。人をすり抜けるようにして、現場を見回ります。

夜には、ロビーに雪帽子と名付けた行灯照明の取り付けです。ここ昆布温泉はとても雪の多い地域です。木々にかかる雪の塊が美しいオブジェのように見えました。その形を白い和紙の行灯に写しました。
五つの大きな白い行灯、雪帽子がつられました。

まだ、夜は寒い昆布温泉。現場が仕上がり、今度はホテルチームの活躍が始まります。お疲れ様会と決起会を兼ねて、みんなで外で北海道の地酒を飲みながら、バーベキューをしました。ようやく出来た喜びと次の備品納品心配で、少し飲みすぎて、クタクタ。。

岡部泉