森の謌、雪の中

2011年2月28日 | izumi | 「リゾートスパ森の謌」物語, イエローデータデザイン日記

■雪に埋もれて現調

次期工事の可能性を探るために、清水建設さんと定山渓、森の謌で打合せ。森の謌は昨年の8月にプレオープンし、10月にグランドオープンして以来、驚異的な集客をしています。企画段階での客室単価の設定とお客様イメージがぴったり合ったことが勝因と考えます。それは予想以上の伸び率です。

そこで次は少し異なる構想を持って、色々考えています。図面上ではこんな感じで出来るんじゃないかと思って、東京で試行錯誤してきました。しかしなんといっても現場でのインスピレーションが大切です。幾通りのアイディアをまとめなくてはなりません。法規的なことをクリアしつつ、経済効率も考えて答えを出して行きます。

それにしても、まだ雪は深く、私は、足元おぼつかず、森の木立には辿り着けません。皆さんにみてもらいながら感想を聞きます。とかなんとかで、方向は決まりました。社長に報告して了承をいただきます。

さて、これから本格的に計画に入っていきます。まだまだ現実になるかもわからない計画ですが、決定の後には、また忙しい殺人的な工期の工事が始まるんだなとため息ひとつ、、

岡部泉