ハポの試作

2011年1月24日 | izumi | 「リゾートスパ水の謌」物語, イエローデータデザイン日記

■ネピュレのシフォンケーキ!

今日は、水の謌で千歳空港に出すスィーツの試作第2回目。前は少し甘すぎるかなというところでしたが、今回はばっちりです。黒千石とほうれん草とカボチャ。いずれも有機。無添加、無香料、無着色のネピュレの精神がしっかり通ったシフォンケーキ。あと風味をどう出すかでひとふんばりしましょう。

「お母さんが子供にたべさせたいおやつ」がコンセプトです。私の母もいつもおやつは手づくりでした。サツマイモにリンゴとレーズンを入れて甘く味付けしておやつが懐かしく思い出されます。蒸しパン、ドーナツ、パンケーキ、アイスクリームも。アイスクリームをつくる機械が冷蔵庫の中でグングンと音を立てて、回っていました。そんな母親の愛情を感じるおやつをこのハポと言うブランドで作りたかったのです。

ハポはアイヌ語でお母さんの意味。どんな民族のお母さんも子供を思う気持ちは同じです。

岡部泉