夕方あばしりへ

2010年8月25日 | izumi | 「あばしり 北天の丘」物語

■打ち合わせも終わり

夕方の飛行機であばしりへ飛びます。北天の丘もエステ棟を完成させて以来です。3ヶ月ぶりくらいでしょうか。北天の丘もとても評判の良いホテルです。今年は成績が良くて、ホテルの皆さん全員、交代でハワイにご褒美旅行に行きました。私は連れて行ってもらえませんでした、、、

この間改装した部屋も喜んでもらえて良かったです。廊下も見違えるほどいい感じです。あとはすこしずつ他の階も進めていかなくてはなりません。

久しぶりに支配人さんと食事をしました。いやはや良くがんばってます。もうこのホテルはこの方のホテルです。でもそれは凄いことで、大きな家族みたいになっているのです。ローカルの良さってこういうことだなってあらためて感心するのでした。当初、観光農園という企画もあったのですが、そのときは忙しすぎて手をつけずに一年が過ぎ、その後に支配人のちいさな家庭菜園から始まりました。それが今やビュッフェのサラダを賄うほどになったのです。たくさんの近所の野菜博士みたいな方々からの指導もあったと伺いました。しかし、マイ耕運機を買うほどの熱意のある支配人さんの努力が一番でしょう。すごい、すごい。

明日の朝は、生で食べられるとうもろこしをもぎにいきます。めったに楽しみのない仕事ツアーに一筋の光が、、やったね。

岡部泉