季節はどっち

2020年3月14日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎桜咲いたり、雪降ったり

昨日まで本当に暖かくて、桜ももうすぐだと思っていました。ところが今日は雪が降る。しかし桜の開花が発表。どっちなんだ。

そんな中、新宿伊勢丹まで行きます。この前デザインしたホワイトデー用のお菓子の売れ行きを見に行くためです。コミュニケーションのための飴をつくりました。組み飴といって文字を組み合わせて気持ちを伝えます。アメッセージといいます。
今回は、色を新鮮に感じたいというテーマでデザインしました。色ってほんと不思議。かわいい色って出尽くしたと思いきや、そうでもなく微妙なトーンの違いで新鮮に感じるものだとあらためて思いました。ガラスのショーケースの中でそのパッケージの色たちは花畑で合唱しているみたいでした。

そのあとは雪降る中、事務所にいって図面を書いたり、絵を描いたりします。久しぶりに細かな絵を描きました。パソコンで描くのがいいのかもしれませんが、絵は鉛筆で手の形やらをデッサンしたりして苦労して描くのがいいのです。手の形っていっても龍の絵なので、変な形です。鳥を参考にするべきなのかと迷います。龍の手にも三本と四本と五本と身分の格差があるらしい。三本は庶民で四本は貴族で五本は皇帝。なんとなく五本にしておきました。ポーズをとらせるのに四苦八苦。なんといっても架空の動物なので自由ではあります。オリジナル龍、明日仕上げよう。

岡部泉