的確、迅速な判断

2020年3月13日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎首長の個性は地域の顔に

新型コロナウィルスが世界を飛び回って、小さな敵に世界中が困惑しています。

日本でも感染した県が赤く染まり、だんだんと日本地図に白いところが少なくなっています。さすがに交流人口が多い順に赤くなっているように思えます。
そんな中でニュースを見ていると地域行政の考え方が、それぞれに違うのが興味深いです。
こういう緊急事態にこそリーダー判断が明確であることが大事です。

北海道、和歌山、大阪、それぞれにリーダー、首長の判断が早い。首長の的確、迅速な判断が地域を救うんだろう。毎日報道される首長の情報が、だんだんと地域の個性を感じさせることになるのが興味深いです。

そうだ、東日本大震災の時もそうだった。各県の首長の対応が各県の未来を表しているような気がしました。

私も小さな会社の社長です。こんな時こそ的確で迅速な判断をしなくてはと思うのでした。そしてこれが会社の個性になるんでしょう。

岡部泉