年暮れて、、

2019年12月31日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎年明けて、どんな年になるんだろう

年賀状を郵便局にもって行きながら、来年はどんな年になるんだろう、来年の今頃はどんなことを考えて、どんな風になっているんだろうと思いました。

少し先のことだってどうなるかわからないのですから、考えても仕方のないことかもしれません。
ただ、災害の少ない年であってほしいと願います。豊かでなくても悲しみの少ない年であってほしいです。

郵便局の帰りに、遅ればせながらお正月の花を買います。
毎年、和水仙をたくさん買って、どーんと束にして玄関に飾っていました。玄関から水仙のいい香りがしているのがお正月が来た感じがして好きなのです。
しかし、今年は花屋さんに水仙が少ない。あっても高価。それはやはり台風の影響でした。水仙の農家さんも大変だったでしょう。そんな貴重な水仙ですので、今年は自作の一輪挿しに飾ることにしました。
凛と背筋を伸ばしたその姿はとても日本的で美しい。

新しい年はすぐそこ。年が明けたら、すぐにバタバタと仕事を始めていることでしょう。

歳をとって残される時間に限りがあると気がつけばこそ、時間が大事に思えるようになりました。
ひとつひとつ、どんな小さなことでも、後悔のないように考えて考えて、そして実行に移し成果を残していきたいです。もう自分の限界に挑戦しているようです。さぁ、またギリギリを実感していこう。

岡部泉