統計不正

2019年2月3日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎統計を信じられない日本になった

日本って真面目な国民じゃなかったのかな。。賢くて立派な人が官庁にお勤めしているんだと思っていました。しかしこちらも人手不足とか言っていましたが、それだけじゃない。もうそこに正義がなくなっているんです。
景気なんかよくなってないんだ、やっぱり。今世紀最大の好景気?はぁ、、?誰が儲かってんのってと思った人が多いと思います。
忖度という言葉が都合よく使われ始めたことも、何となくこんな状態を引き起こす前触れだったのでしょうか。政権のご都合でこんなことになったんじゃないのかって国民は思っています。

本当に情けないです。前々まら統計不正があったのかもしれません。年金の時もそうです。しかし、これほど仕組まれたと感じたことはありません。
怒りというより、日本人の正義と勤勉という絶対価値が失われているのを悲しく思います。

岡部泉