仕事をするために

2018年11月9日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎体はバランス、体の声を聞こう

ぎっくり腰から今度は膝痛。体は繋がっているとわかります。腰をかばって膝が無理する。だから痛くなる。いずれも可動域が狭くなっている証拠。もちろん老化もありますが、すべてはバランス、体の使い方なのでしょう。無理がバランスを崩して病気を引き出してくる。当たり前の道理のようですが、これがなかなかできないのです。

今年は、健康な体を目指していたはずなのですが、そんな今年ももうすぐ終わりです。なんと早い。健康な体を手に入れることはできませんでしたが、少しは休もうという意識は生まれました。
それでも毎日仕事はしていますが、呼吸をするかのように仕事を感じることができるようになりました。

あまり辛くも苦しくもないのです。それどころが仕事が終わっていくたびにに肩の荷が降りたような快感を感じます。術を身につけたような気がしたりします。

それでも体は疲れているはずなので、体の声を聞きながら上手に仕事の時間とぼんやりする時間のバランスをとりたいと思います。これができたら死ぬまで仕事ができるようになるはずです。

岡部泉