トンチンカーン

2018年10月24日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎スタンダードが違う場合

物事を進めたり、交渉したりするには、同じ軸を持っていることが重要です。同じ価値観や社会倫理やビジネスルールを持たない人とやりとりすることは本当に大変です。つまりスタンダードが違うとうまくいきません。

ただいま長く問題になっている案件があります。あっと驚くような事を平気で書類にしてくる人がいたりして、ただただ驚くばかりです。自分たちで決めた決定事項をあっと言う間におかしな方向で変えてくることに疑問がないのです。地方性?民族性?そんなこともあるかと思いますが、あくまで個人的な資質の問題なのだと思うのです。こういう人は何度も同じことをやってきます。こういう人、こういう時はどうしたらいいのだろうと、心が暗くなります。

まさにトンチンカーン!
これからこんなトンチンカーンな人と仕事をするかと思うと本当に憂鬱です。なるべく会わないようにしたいものです。

岡部泉