会社20周年

2018年9月8日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎山すこし谷ばかり

私がこの会社にしてから20年が経ちました。早かったのか遅かったのかかわかりません。ただ大変だったなと思うばかりです。山は少なく、谷ばかりがある苦労の連続だったように思います。今も大変です。会社が雪だるまのようにドンドン大きくなるなんてとても私には思えないのです。そういう性質の会社ではないのです。

ただ続けてこれてよかったと思うのです。崖っぷちはありますが、潰さないでこれただけでも有難いことです。仕事には恵まれたように思います。とてもいい仕事をさせていただきました。たくさんのいい方々にも出会いました。

ただいつも余裕がありません。ずっとお正月の2日間くらいしか休まず働いてきました。でもそんなに働くはいやではないので、いいのです。逆に仕事していなかったら何するのって思っているくらいです。

ワークがライフになった。20年経って、そんなカッコイイことを言えるようにはなったかもしれません。次の10年はこれまた激動な時代になると言う予感がしています。元気にがんばろうっと。

岡部泉