もうクタクタだ

2018年7月3日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎よく頑張った。。

ここ2週間ほどどうも具合が悪いなと思っていました。暑くなったり寒くなったりする気温の変化と度重なる出張のせいかと思っていました。
いやそうではありませんでした。あのワールドカップ、サッカーの放映時間帯のせいでした。ひどく体内時計が狂っていたのでした。最近は、もう前と同じじゃなくてきちんと睡眠を取らねばと努力していたのに、あっという間に崩れていました。そしてにわかもにわかの初心者サッカー観戦者として、力入りすぎました。いつの間にか受け売りの評論でもできるのかというほど画面を見続けていました。

しかし、しかし、ようやく終わりました。出張先の旅館で遅くまでバーで飲んだくれて、部屋にそれぞれ戻り仮眠後、観戦に突撃。あああ、、ああああ、、、、と何度も苦しい。本当にこんなに見ていても苦しい。選手はもっと苦しかろう。変なことですが、泊めていただいた大きな部屋に露天風呂がついているので、心が居所なく苦しくなるとなんとなくお風呂に入って気持ちを落ち着けたりして、何度も何度も出たり入ったり、2対2の時はさすがにふらっと来ました。危ないです。本当に危ない、どっちも。

でもようやく悔しいけれど終わってしまいました。もう見なくてもいいんだと変な安堵感もかすかにあったのですが、それよりもここまで辿り着き上を見ていた選手たちの心を思うと悲しくなりました。でも人生、これからだ。もっともっと理不尽に前に進めなくて苦しい時あるから、、この悔しさはきっとその時に生きるのだと思ったりして。。そんな年寄りみたいなことはどうでもよく、今はただ、次のステージへの出発だと声をかけたいです。

これから、私はまたちゃんと寝て体調を整えようと自らに声をかけました。

岡部泉