移動解除

2020年6月19日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 碧の座物語

◾︎久しぶりの北海道

県外の移動が解除されて、なんとなく新幹線も飛行機も通常の体制に向かって動き出しました。私もいつものように出張が増えてきました。
こんなことになる前は一週間のうち2回ほど出張していました。考えてみるとよく体がもっていたなと思います。

久しぶりの北海道。なんとなく懐かしく感じます。ここ数ヶ月が嘘のように蘇ってきます。こんなに間をあけたことはありませんでした。
いつものように空港に迎えにきてくれました。車窓から新緑の北海道を眺めます。桜の季節は終わってしまったものの薄緑の木々が美しく新鮮な気持ちにさせてくれます。
十数年にわたってこんなに通った土地は他にありません。

今日はアイヌの工芸の陳列です。碧の座を「縄文からアイヌへ、そして現代へ」というテーマのもと、美術館のようにする計画です。久しぶりの碧の座はやはり感動的です。想いがこもった館です。
こうしていつかまたこんな案件に携われることが来るのだろうか。

夜は、このグループの代表家族と会食です。久しぶりにお会いします。きっといいワインを持参してきてくださることでしょう。
こちらも楽しみ。

観光も大変な時ですが、また新しい観光の形を考える機会でもあります。また進化した旅館をつくれたらと思います。

岡部泉