ゴールのテープ

2020年5月7日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎ゴールの先のゴール

大型連休が明けると、お天気がいいこともあり、街に人が増えています。
ゴールを目指してテープを切ろうってがんばっていたところ、さらに見えない先にテープを持ってかれた感があります。うーーん。もっと納得できるテープの持って行き方もあっただろう。

政府に納得のいかない人たち、我慢と緊張の糸が切れた人たち、どこにも行き場のない人たち、いろいろ。
会社から帰る時に街を観察しているのですが、お店も20時を越えて営業しているところも出てきました。おじさんたちの顔が日本酒で赤くなっています。(ちなみに私は自粛警察ではありません)

人間だもの、縛られたくないです。どこかルールにはまりたくないです。それでも、日本人はまだまだ我慢強い方だと思います。マイナスとプラスを行ったり来たりしながら、コロナウイルスと付き合っていくしかないなと思い、人のすくなくなった夜の電車に乗ります。

岡部泉