さすがにガラガラ

2020年4月1日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎街が沈んでいる

志村けんさんがなくなって、急に街がガラガラになったような気がします。さすがの若者も身につまされたのか、街で騒ぐ人がいなくなったような気がします。東京の飲食店は壊滅状態になりました。街が沈んでいくのが怖い気がします。

毎晩帰るたびにかっこいい人気のレストランを観察して駅に向かいます。先週まで、若い子たちで賑わっていました。ふーーん、、大丈夫?って横目で眺めていました。
しかし、富ヶ谷一の人気店でさえ、雪の日曜日を境に急速にお客様が消えています。

当然のことだと思います。これは国難なのです。地球難と言ってもいいかもしれません。しかし、自国の施作が期待に応えてくれないことが本当に残念。もっともっと早い対応を求めたいです。

岡部泉