オリエンテーション能力

2020年3月10日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎ってなんだ

今日、大きな企業のリーダーの方と話していて、我々に必要なのは結局オリエンテーション能力なんだとおもうんですよね。って。。「オリエンテーション能力」ってなんだ?

なんとなくわかるようなわからないような。。その企業さんから私は設計デザインの仕事をいただいています。クリエティブなことは外部の専門家にまかせているということ。それは私みたいな役。
企業リーダーがやることはまとめること。オリエンテーション能力とは、方向付けする能力と言っていいのでしょうか。

私は経験や直感から企画書を書いて、必要な建物の意義を示していきます。そして事業計画。収支予測ですが、それを成立させる魅力があるかどうかと考えます。ここら辺が結構大事なこと。
そんなことをごちゃごちゃ皆さんと話しをするのですが、結論に近づくためには、方向を示してもらうことが必要です。

多くの意見を集約して、オーナー側の考えとしてまとめてくれることはとてもありがたいです。そうでないといつまでも企画をだし図面を書き続けることになります。
私はこういうすぐれたオリエンテーション能力にすぐれたリーダーに恵まれているように思います。今回は少し長くかかりましたが、方針が決まりました。
さて、またデザインを始めていこう。

岡部泉