田老のウニ

2019年8月2日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎なんと上質な海の宝物

怖くて外に出れないなと思うほど梅雨があけて天気のいい日が続きます。そんなところに田老町漁協からウニが二箱届きました。明礬漬けでないチャプチャプと塩水に浮いたウニです。毎年恒例の贈り物ですが、今年は到着日が遅かったのです。それもそのはず、雨が多くて漁に出れない日が続いていたのです。
ようやく梅雨があけて、例年のように漁ができるようになりました。お盆前までがウニの食べごろです。

美しいオレンジ色のウニをみんなでウニ丼にしていただきます。うちの社員全員に配ります。この自然な塩味は何もつけなくても味わいがあります。まさに上質な海がつくる味覚です。

いつもながら、ごちそうさまでした。

岡部泉