雨の七夕

2019年7月7日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎都会の下町の七夕

当社がある富ヶ谷という町は原宿にも渋谷にも近い住宅地ですが、意外にも駅前でお祭りをよくやっています。今日は七夕まつりです。駅前に短冊に見立てた流しがひらひらと雨の中揺れています。子供達も雨でかわいそうなのですが、それでも元気に歌ったり、劇をしたり、出店を回っていろんなものを食べて歩いたりしています。意外に子供も多いのです。都会戻りなのかもしれません。

富ヶ谷のレストランは洒落た店が多いのですが、それぞれに個性的な食べ物を出店として売っています。一工夫したかき氷や無農薬ベーグルやチョコレートドリンクなどを出したりしています。よくあるお祭りの屋台とはちがうナチュラルマーケットのような感じです。そんなところがさすがに都会的なんですが、あとは下町みたいな感じがいいです。

七夕なんかもう家庭ではメジャーな催しじゃないみたいですが、こうして子供の頃から日本の歳時に親しむのはいいことだと思います。家庭ではできなくなったことを、町が後押ししてあげること、町のお店が盛り上げてあげることって大事だなって思います。当社も何かにしないとと思いますが、働き方改革もあるし。。でも有志がいればいいですけど。今はまだまだ心にも人にも余裕ないから、もう少し育ってから町のイベントにも参加していきたいです。

岡部泉