いつの間にか四月

2019年4月16日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎悲しいと感じる暇もなく時間が過ぎていく

ひたすら、働いて働いて、気がつけば四月。今年ほどお花見などというイベントに遠い年はないように思います。代々木公園近くという好立地に事務所はありますが、お花見スポットに近寄りたくないような気がするのもおかしいです。浮かれるとかそんなことではなく、ただ集中が途切れることが困るのです。途切れてしまったら、今はだめなのです。それほど心はぎゅうぎゅうに縛られているように思います。

ひたすら、ひたすら、北海道と東京を行ったり来たり。しかし、北海道の碧の座は、もうすぐ姿を見せる時がくるのです。とても苦労した案件ですが、とてもいい土壁ができました、とてもいい暖炉ができました。誇れる案件となりました。

心が苦しくてもこうして何かを生み出せたことをありがたく誇りに思います。
また明日、最後の仕上げに北海道に向かいます。

岡部泉