仕事初め

2019年1月2日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 碧の座物語

◼︎2019年、仕事始めました。

私の一年の仕事はいつも2日から始まります。休まないのって言われますが、仕事は日常なのです。そんな性格で良かったです。もちろん社員には適宜お休みしてもらっています。

今年は支笏湖の碧の座という大きな案件を抱えています。25部屋ですが、いずれも全てスィートルームというこれまでにない高級旅館です。
その仕事の整理をしておきたいのです。昨年で躯体は立ち上がり、1階から2階へと軽量を立て始めています。空間ができていくのです。これまでは大きな建物の枠作りだったと思います。このあとに建具や特殊意匠のデザインがあります。それらはおそらく1月までに決めないともう取り返しがつかないことになっていきます。それを整理しておきたいのです、相当量の仕事が残されているのです。

そして同時に、私の仕事は本当にお客様が目に触れるところへと移っていきます。家具、備品、器、しつらえ、制服、タオル、アメニティ、これらのハーモニーがお客様の満足に繋がる大事なデザインなのです。頭の中は細かなデザインが行ったり来たりです。1月は集中していかないといけません。

今日はその始まりです。まずはリスト作って整理していこう。2019年。仕事始まりました!

岡部泉