盛岡の夜

2018年7月10日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◾︎あれ、これは大分だ

ついつい田老で長居をしてしまったので、スタッフとともに盛岡に泊まることにしました。初めて東北にきた新人もいるので、盛岡のいい感じの店を探して入りました。あれ、テーブルの取り皿、小鹿田焼。へぇ、、メニュー見ると、とり天、りゅうきゅう、、とあります。大分ではありませんか。旅館の仕事で行きなれた大分県の名物ばかりです。もっと言えば民芸を扱うオクムラさんという人の店? 盛岡にきて大分にであうなんて。嬉しいような残念なような。

新人さんには盛岡自慢をできなくて、申し訳なかったのですが、大分といえば焼酎ということなので、私は盛岡の夜を焼酎で過ごしました。

岡部泉