平和

2018年1月5日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎何かざわつく

最近のいろいろな社会情勢を見ていると浮かれていられない気になります。株価はあがっているけれど庶民の気持ちは下り坂。ここ何十年も心底明るい気分になれていない気がします。

大きく二分されていく世界。とりとめもない財を手にする人たちと等身大で生きるせわしない人たち。生きていく時間の中で使いきれるお金はそんなに高額ではありません。それでもお金を集めようとするのです。

いやいや、お金って奴は、残念ながらお金という群れが好きなんです。お金のあるところにお金は集まり、お金のないところには近寄らないという残酷な性格なのです。
お金の群れにはある分岐点があるように思います。ここ超えたらお金の群れがやってくる、そんな分岐点。分岐点にもステップはあると思いますが、最初の分岐点は一体どのくらいでどうしたらやってくるんだろうって思います。まさに脈なんでしょう。

しかし、心がざわざわするのは経済だけのことでなく、次は権力のこと。子供の喧嘩のように世界が権力を争う。これが日本が戦争に参加することになりはしないかとざわざわします。

日本の政治家の方々に心底お願いしたいです。どうぞお金も権力もそんなに沢山なくてもいい。。平和という価値をもう一度見直してほしいと。

岡部泉