今年よ、さようなら

2017年12月30日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎一年の計は年末に

だんだんと年の瀬が迫り、あと二日で新しい年がやってきます。一年の計は元旦にありといいますが、すでに年末にしっかりしていないと思います。昨日の片付けで新年から仕事がすっきりとできる環境は整いました。机の上にはやらなけばならない白図がしっかりのせられています。ここに何を描くのか、徐々に形は決まっています。

お正月は浮かれてていいのですが、浮かれすぎても怖いです。こうして仕事が待っていると思うと気持ちが引き締まり、逆に気楽になるのです。ゆえに一年の計は年末にありです。

今年は体を壊してあらためて健康のありがたさを知り、養生生活をきちんとしようと決心した年でもあります。体こそが我が親友だとわかりました。体が心を作ることもわかりました。体が健康であれば、何も恐れることもないとも思いました。

しかし、自分に残された時間もそう多くはないと実感もしました。だから一日一日を大切にしたいと思うのです。何を選び取るのかも重要です。大きな転換期になった今年、がむしゃらにやっていくだけでなく、冷静に判断しながら仕事をしなくてはと感じています。そして一番自分が何を大切にしたいのかもはっきりさせて、ゴールの設定を一番大切なことに絞ることが大事な時に入りました。

大きな成功を収めることはなくても、豊かな自然の中で、自然に近い食物を食べ。自然の中を歩くそんな生活が私の目標とする大切なことです。激しく動く都会も好きですが、それよりももっと刺激のある自然に風景とともにありたいのです。そんな暮らしを選ぶ日はそう遠くありません。自然の中で仕事ができる最高の環境を実現させていきたいと思います。来年はその最初のステップです。

今年よ、さようなら、来年よ、よろしく。

岡部泉