青い鳥

2017年9月3日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎青い鳥も青い芝生もない

最近、ちょこちょこと働きたいという人が訪ねてきます。若い女の子が面接にくると人生相談みたいになるのがオチです。どこか理想的な職場を求めています。かっこいいインテリアの仕事で、華やかでやりがいがある、そんなところ。NO,NO,,華やかに見えるけどそれはたった一瞬。99パーセントは地味な仕事です。でもそれも体験してみないと自分に合うかどうかわからないのです。それこそ自分の好きなデザイン事務所に頼み込んで入るのがいいのです。そして夢が膨らむのか夢が破れるのか、自分の実力も適性もわかるのです。大概は青い鳥はどこにもいなくて、隣の青い芝生も青くないことがわかるでしょう。
入れ替えの激しいのがデザイン業界です。こうして青い鳥を求める人がふわふわと回遊します。

それにしても、うちの会社に興味がないのに、「第一志望の前にちょこっと経験してからにしようと思って、、」と言われても困るな。。のんびりそうに見えて、案外、うちの仕事って難しいんだけどな。

自分の働き先を選ぶってそれなりに大変だなとあらためておもいました。私は成り行き主義なので、働き先を選んだことはありません。何かになりたいという気持ちが希薄なんだとおもいます。うちにはそういう人が向いています。生半可に夢があるのは困るのです。うちのT君も早や13年。彼もこんなに働くつもりもなくだったかもしれないけれど、何となく続いています。まさに成り行きです。

岡部泉