ギャン

2017年6月29日 | izumi | イエローデータデザイン日記, 奥日田温泉 うめひびき

◼︎ギャン五段活用

方言は面白い。語尾にその特徴が出ることが良くあります。私は転勤族だったので方言はほとんどありませんが、子供のころは関西圏で暮らしたので、関東に行った時によくからかわれたものでした。ここ九州はどの県にも強い方言の傾向があるようです。

ギャン。熊本で使われる言葉。方言って気候に関係があるのかわかりませんが、気持ちが溢れて言葉になるんでしょうか。ギャンって一体どういう時にギャンっていうのかを聞きました。どうやら勢い余って発せられる言葉らしいです。「ギャン行って、ギャン曲がって、ギャーーンたい」一体なんだ?東京的にいうと「ガーって行って、ガーって曲がって、ガーなんだ」ということらしいです。

ギャン五段活用というものもあるらしく、アギャン、コギャン、ドギャン、ソギャン、、、あれっ四つしかないじゃないというと、あとはシンプル「ギャーーン」らしいです。なんとなく納得。これも「ギャン」の勢いです。

岡部泉