皐月晴れ

2017年5月4日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎見事な青と緑

皐月晴れと言うにふさわしい薫風香る日です。心地よい風が青い空と木々の若芽の間を駆け抜けていきます。

この日を楽しまない手はありません。私も買いたての本を持って、ちょっと代々木公園へ。たくさんの人がこの幸せな日を楽しんでいます。

草むらにごろっになって上を眺めると、樹々の若い緑たちの光が眩い。風に委ねてそよいでいくその様が何とも生きていると感じさせます。
ついつい、こんなのんびりとした気持ちのいい日を楽しむことが出来ない国もあるんだと思いつつ、この平和を想います。

さてさて、さっき買ったばかりの本を取り出して明るい日差しの中で読み始めます。今年の本屋大賞1位の本です。「蜜蜂と遠雷」。本を読みたいと思うには余裕が必要でした。これまでこんな気持ちになれなかったなと思いつつ、、1ページごと読み進めるとすぐにゾクゾクとした気持ちになり、焦ります。次へ次へと読み進めますが、少し日が落ちて背中が寒くなってきました。今日の楽しみはここまでにして仕事に戻ります。

岡部泉