3色のメダル

2018年2月17日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎毎日毎日、死闘だ

何のスポーツもしていないのに、なぜか気になる冬のオリンピック。やっぱりカッコイイなと思いつつ、この一週間、テレビの見過ぎと力の入れすぎで肩も疲れます。金、銀、銅、この三色のメダルを取るためにどれだけの努力をするんだろうかと思います。

しかし、金はまた格別。まるで金でなければ意味がないかのようです。

ほんのコンマ何秒、いやいや1000分の1とか、時間はどこまで数えられるのかと思うくらいの戦い。微々量な違いですが、その違いが大きな運命を分けているように感じます。その違いとは何なんだ。ぐぐぐっと金を手繰り寄せる何かが金をとる選手にはあるような気がしてしかたありません。それは猛獣のような絶対な気迫なんでしょうか。

そんな気迫を感じるので毎日クタクタです。

岡部泉

冬季オリンピック

2018年2月11日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎命がけだ。

平昌オリンピックが始まりました。どうもとっても寒いみたいです。この日のためにたくさんの選手がどれだけの努力をしてきた事でしょう。連休なので、仕事しながらテレビをつけています。ついつい力が入ります。誰をもがんばれって応戦したくなります。特にとっても技が覚えられないXゲームっていうかスノーボード系のハーフパイプなんかに力入ります。みんな高校生。若い子ってすごいです。どう考えても危険でしょ。そのエネルギーにうっとりします。

でもその裏でなんだか不穏な感じの政治が見え隠れ。。みんな戦争しないでスポーツしようっていうのがオリンピックの精神だからいいのかもしれないけど、駆け引きの仕方がイカさない。若者たち、命かけて体ひとつで滑ってんだよと言いたくなります。

岡部泉

赤ちゃん

2018年2月9日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎赤ちゃんは文句なく可愛い

パンダのシャンシャンもとてつもなく可愛いけれど、友達の赤ちゃんがえらく可愛い。女の子です。生まれた時には写真を送ってきてくれて、あららほんと赤ちゃんって赤いんだなんて思ったり。もう6ヶ月。随時送ってきてくれるので、まるでおばあちゃんになった気分で一喜一憂です。二、三日前に寝返りを打てるようになったよ、ええ、すごーい!。にぎにぎの力が強いんだよ、蹴る力が強いんだよ、オリンピックに出るくらいのスポーツマンになるんじゃないの、とか。

全くもって友達の子供なのに親バカの域から出ません。こんな小さな赤ちゃんに夢をみることができて幸せな気分になります。仕事先の社長が、会議中に疲れるとよく孫の動画みて、ニヤニヤしていました。何やってんのかなぁって冷ややかにみていましたが、その心境がわかります。スマホって本当にすごい。私も疲れるとこの友達の赤ちゃんの動画みて癒されています。

この最高に可愛い赤ちゃんのお父さんである友達は優秀なシェフですが、若いころはほんとにやんちゃで、やれやれって思うことばかりでした。姉弟みたいな関係でした。そんなだから、自分の姪みたいに思えるのでしょうか。いやいや年齢的には孫ですが。時間を長く共にしてきたということが愛着につながり、家族のように大事に思える要素になるのかもしれません。いやいや、それとも私が家族ごっこをしたいと思っているのか、、いずれにしても、赤ちゃんという生き物は、何をしても許されて、総じて可愛いものだと思うのでした。

岡部泉

九州は雪

2018年2月6日 | izumi | 奥日田温泉 うめひびき

◼︎九州、暖かいイメージは間違い

九州は大分に行きます。北陸もすごい寒波で雪が降り続き気の毒に思います。しかし、九州のそれなりに寒いのです。九州は暖かい、これは間違い。九州は案外、山が深く高地なところがあるのです。

この日も福岡からの高速道路が閉鎖され、(雪に異常反応する傾向も歪めないけど、東京よりもそれが強いかも)下道におろされてしまいました。そんな中、今回の工事現場は道の駅。中がすっからかんなので、待機する暖かい場所がありません。外も中も寒いのです。そしたら、ロードサインの位置をみてくださーいってサイン屋さん。外は猛烈な吹雪。あぁ、いいですよ。もちろん。といいつつ、吹雪の中、車の運転手さんになった気分で車道からそのロードサインの位置と高さを確認します。サインを掲げているサイン屋さんも強風で飛ばされそうです。あぁ、、もっと上、あぁ、、もっと右とかいいつつ、位置を決めていきます。そのサインが16枚。あとはお任せと言いたいところですが、責任者としてはそうもいかず、頑張ります。なんでよりによって、吹雪になっちゃったのかなぁ、、とは思いました。

でも、なんだか感覚が掴めました。やはり現場は大事です。早速サインデータを修正してまた送ります。こうして、大分県の奥日田温泉うめひびきの妹分としておおやまの道の駅は3月10日にオープンします。2年半の仕事でした。

岡部泉

風邪かな

2018年2月3日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎だるい、節々が痛い

風邪かな。。明日から出張だというのにまずいです。こういう時はどうするんだっけ。まず生姜湯。そして寝る、がいい。でも明日から出張だから仕事をやらなくちゃ。。ああ、、と焦りますが、これが体に良くない。

完璧を目指すのはやめよう。仕事が中途半端でもいいと思おう。それより体を優先しよう。そう納得させて帰社。そして朝早くの飛行機に備えよう。どうぞ、

岡部泉

2月突入

2018年2月1日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎ああ、、1月が終わる

今年の12分の1が終わりました。2月に突入しました。1月はどんな月だったんだろう。もちろん仕事はコツコツとやっています。動き方も小刻みに立ったり座ったり、階段を上がったり下がったり、億劫がらずに心がけました。
背筋も伸ばして姿勢に気をつけるようにしました。

それでもどこか不満が残ります。何を焦っているのかわかりませんが、もっと成果というものが目にみえるほどにあがらないかと思ったりします。

しかし、そんなことはなく、日々の何となく一生懸命がいつか何かになっているんだろうと思います。

岡部泉

月食

2018年1月31日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎夜道で見つけた

家に帰る夜半の途中にラインが入りました。月食みえた?というラインです。そうか月食だったんだ。小雨交じりの空を見上げるとそこには赤い卵の黄身が溶け出したような月が浮かんでいました。

天体ショーを楽しく見るとか神秘的で綺麗だなとかそんな感想もなく、ただただそこに時間を感じるのでした。

岡部泉

脳天ラー油

2018年1月30日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎魂レベルのラー油

知人からラー油をもらいました。知人といってもすごい食いしん坊さんなのです。食に対する知識がすごくて、いつも感心してしまいます。そんな彼からこれ感想聞かせてねとラー油をもらいました。次の日に知り合いの中華料理屋さんでおもむろにこのラー油を使ってみました。あれぇ、、このラー油、脳天をつきさすような鮮烈な直球ラー油だ!即座に脳天に効くラー油と名づけました。ここ数年、人気のある食べるラー油とは全く違う真っ向勝負のシンプルラー油でした。ラー油の痛いほどの辛味が頭のてっぺんを貫きます。しかし、ごま油の香りがふわっとやさしい。ツンデレなラー油。

いいな。これ気に入った。この意気込みとセンスがいいです。ファンになりました。私のラー油はこれに決めました。

このラー油を作っている人が油茂という苗字なのです。天命だったんだなと納得です。こんな小さな食品にも魂レベルの意気込みがあるんだと思うと、本当にすごく嬉しくなります。頑張ってくれていてありがとうございますと言いたいです。

岡部泉

クイックレスポンス

2018年1月27日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎少しでも早く無駄な時間を無くして

工事ではたくさんの決め事があります。土壇場の工事になるとどうしても決めごとが押し寄せてきて溢れんばかりになります。でもなるだけ工事を止めないように、無駄な待ち時間を無くすようにクィツクレスポンスに努めたいと思います。10分以内にはメールは返そうと思っています。あまり早いと相手も焦るみたいがそれでもその方がいいでしょう。

現在、大分県の道の駅が佳境です。3月オープンです。既存建物のリニューアルなので、思い寄らないことがでてきますが、あと少しです。

あとは基本設計の進行案件が3つ。企画しなければならないものやデザインをしなければならないものが幾つかあって。。でも大きい小さいに関わらず、オーナーさんは別々なので頭を切り替えて真摯に対応しなければなりません。どうやらこんな風にやっているとすぐに春の声を聞くことになりそうです。

ああ、、また焦ります。時間怖しです。

岡部泉

東京の雪

2018年1月25日 | izumi | イエローデータデザイン日記

◼︎雪に弱い都会

九州に出張に行っている間に東京に雪が降りました。会社のみんなは「吹雪です」ということで、早々に帰宅したようでした。東京の道路はツルツルでたくさんの人が転んで怪我してました。東京は本当に雪に弱いです。三陸の漁師さんから、東京ってなんで大騒ぎしてんのってメールが来ました。そうだよね。私も北海道が多いのであまり雪には驚きません。

そして、雪が降った数日後、東北の人が会社にやってきました。あれっすごい薄着。それってTシャツじゃない。ダウンは着ているもののおかしいんじゃないの、と思って「寒くないの」って聞きました。いやぁ、頬ッペタが切れないから全然いい感じ、、だそうです。北国は強いな。私もいつか北国の森の人になる予定だから寒さには慣れておきたいものです。

岡部泉